着物でお出かけ

博多織・求評会 2019行ってまいりました

昨日、着物御一行7人で「博多織・求評会」に行ってまいりました。会場の承天寺には博多織メーカー各社や作家の新作が一同に会する年に一度の大イベント。会場は大勢の着物ファンで賑わっていました。来場者それぞれが2点選ぶ人気投票も楽しみの一つで皆さん熱心に見入っておられました。
博多織求評会サイト→
1911121000 1911111000 191131000 

内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、3賞とも「筑前織物」
Dscn0977

191111000
楓がほんのり色づいたお庭で「南方流」の野点。
Dscn1078
博多織デベロップメントカレッジ生徒さんのコーナー、機織り体験など。
Img_1632 

 

博多織近くにある「筑前織物」さんで品定め 
1911201000

 

 

 

 



 

| | コメント (0)

大徳寺 高桐院と秋の特別公開中の総見院へ・・・あぶり餅も堪能!

祇園お茶屋遊びの翌日は茶道の聖地・大徳寺へ。
修復後公開されたばかりの「高桐院」では千利休居士の邸宅を移築した書院や茶室「松向軒」などを拝見。お茶室の天井が表情豊かで印象的でした。お庭は枯山水ではなく、竹林を背景に楓が間合い良く配された清々しい庭でした。
「総見院」では特別公開中の木造織田信長公坐像(重文)、信長公一族の墓碑などを拝見。信長公坐像は等身大で実際の顔立ちに近いと言われているそうで、凛として威厳があります。
Img_1327-2 Img_1328 Img_1362 Img_1354 Img_1366Img_1313 Img_1496
大徳寺の後は今宮神社近くの「一和」と「かざりや」の「あぶり餅」を食べ比べ。どちらも白味噌たれが美味い(^-^)
Img_1461 Img_1463-2

 

 

| | コメント (0)

着物で倉敷美観地区へ

昨日は着付け教室の皆さんと女将が倉敷の美観地区へ行って来ました。 着物で散策するには最高の街だと思います。皆さんとっても楽しかったようで、これからもリピートありそうです(^-^)
秋は倉敷、京都、博多と着物のお出かけ目白押し!

73314637_938738269820546_849902264987838

72781738_938738319820541_604470768071344

73241328_938738279820545_117896533159129

74158287_938738369820536_281093438444876

73140168_938738819820491_524193252162456

| | コメント (0)

着物で酒まつり中!2019

着物で酒まつり中!
賀茂泉さんで竹酒
Egujfiwucaa7i_j1 Img_0743

| | コメント (0)

小千谷縮みの会(夏の着物会)楽しく開催!

小千谷縮みの会(浴衣でもOK)で盛り上がりました(^-^)
麻の着物は見た目にも涼しげ!大好きな着物だと暑さも日常の諸々も忘れてリフレッシュできます。
近ごろは皆さんから着物で集う会を提案いただけるのがとても嬉しいです。
今後も更紗会、結城紬会などなど色々と盛り上がりそうです!
900 1000-2-2-2

| | コメント (0)

沖縄染織ツアー番外編 着物で散策! 首里城、識名園、島唄ライブ、国際通り 

沖縄3日間着物で巡りました。3月中旬の沖縄は概ね初夏の気候。単衣がちょうど良いとのことで、主に単衣の結城ちぢみで過ごしました。首里城、識名園(世界遺産・琉球王家最大の別邸 だった場所)、島唄ライブなどなど。ホテルは国際通り近くだったので11時前まで土産物を探しながら歩いてました。遅くまで賑わってるのでついつい(o^。^o) 
①②首里城 首里城をバックにすると着物がよく映えます!

1931_2


1935_1 


 


③首里城での儀式(模型)
1936_1


④⑤識名園
193_6


1933_1


⑥島唄ライブ クオリティーの高いライブで一体感に包まれます!沖縄に行ったらライブはお勧めです!
193_5


⑦国際通り
193_5
1932_1

| | コメント (0)

着物で飲み会 今回は西条駅前のHNABI

 以前着付教室に通ってくださってた方が久しぶりに東広島市に来てくださいました。東京にお住まいですが、着付教室とお仕立ての相談など当店を頼ってくださって、ありがたいことです(^-^)・・・と言うことで歓迎飲み会 お店はHANABI。落ち着いた大人の空間で料理も美味かった(o^-^o)

 着物が大好きな皆さんで時間を忘れて楽しい時間を過ごしました。いつのまにか忘年会の日程まで決まってて私もびっくりw(゚o゚)w盛り上がりました
◎HANABI(東広島市西条駅前)にて
1810261_2
◎当店の前で
44933259_2164554626923291_453014918

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多織り工房見学の後は太宰府観光へ

博多織り工房見学の後は太宰府天満宮へ。「にしむら織物」さんから車で20分程度です。

 太宰府も最近は着物姿の観光客が増えたと聞いてましたが、当日はあまり見かけず少し残念。たまたまなのかな?
 太宰府は天満宮の参拝はもちろん、参道、九州国立博物館と見所いっぱいで、着物で散策するには絶好の場所。いい写真もたくさん撮れそうです。博多に行かれたら「着物で太宰府巡り」オススメです(o^-^o)
18514
太宰府天満宮本殿前
1853
樹齢1000年〜1500年と言われる楠
1852
樹齢1000〜1500年と考えられる楠
太宰府天満宮には巨大な古木が多く歴史を感じさせてくれます。
18513
参道
18512
185
九州国立博物館 
当日は「印象派展」の初日で私は入館を断念しましたが、女性のみなさんは入館されてました。時間が全然足りなかったと思いますが、かなり濃密な着物の旅になったと思います。
1855
締めの「博多らーめん」も忘れずに(*^_^*)
前掛けして頂きました
18511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着物で博多織工房見学 〜にしむら織物〜

 着物で博多織工房見学へ行って参りました。広島から総勢8人の日帰りツアー。

長年懇意にさせて頂いている博多織の老舗「にしむら織物」さんにお願いしました。基本的に糸染め以外はこの工房で一貫生産しているので、一通りの工程を見ることができます。伝統工芸士の松尾信好氏が各工程を丁寧に説明くださいました。織機の音でなかなかお話が聞きづらかったのですが、皆さん熱心に拝見されてたので、製織の大まかな流れはつかんでいただけたと思います。
 図案から紋作り、綜絖通しなど、機織りに掛かるまでの根気のいる工程を短期間では充分に感じることはできませんが、見ていただくことで着物への理解と愛情を深めていただけると嬉しいです(o^-^o)
1856
1851
1852
Photo
1855
18515

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着物で長浜・曳山まつり 〜浜ちりめんで有名な長浜を着物で散策〜

春の長浜を着物で散策してきました(^-^)

 琵琶湖の東岸に位置する長浜は商工業で栄えた古い町並みが残っています。黒壁スクエアを中心とした町おこしでも有名で、風情と賑わいのある町です。
 長浜の皆さんは秀吉さんが大好きなんですね!「秀吉と三成出会いの場面の像」「わらじ取りの逸話 」「馬印の瓢箪」などなど、いたる所に秀吉色が散りばめられています。今日まで開催中の「曳山まつり」も秀吉の逸話から始まったものだそうです。
 昼食は「翼果楼」さんで名物「焼き鯖そうめん」と「焼き鯖寿司」を頂きました。実はホテルのバイキングで「ミニ焼き鯖そうめん」を頂いてガッカリしてたのですが、本物は絶品!です。「翼果楼」さんはずっと行列できてましたw(゚o゚)w
 お土産はやっぱりガラス工芸!「黒壁ガラス館」に素敵なガラスの帯留が並んでいたので妻に1つ買って帰りました。実はとってもお値ごろ(*´v゚*)ゞ
 「絹織物・浜ちりめん」で知られる長浜は着物がとっても似合う町。着物での散策がオススメです(o^-^o)
◎10月13日(土曜日)には「長浜きもの大園遊会」も開催されるそうです。
184141_2 184132_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧