« 昨日から始まった「西条駅前ドライブスルー」利用してみました(^-^) | トップページ | 呉服店舗ウィンドウのUVカットガラスフィルム貼りに挑戦! »

今のうちに着物を整理して、いつでも着れるようにしておきましょう!

 長い巣篭もり生活を余儀なくされていますが、この機会にタンスの着物を整理してみましょう。長〜くしまいっぱなしにしていると思いがけない問題が見つかることが多いです。早めに解決して大切な着物を生かしましょう!
●茶色いシミや裏地の黄変にビックリ⁉︎ →主にカビが長年かけて変色したものです。シミ抜きや裏地を取り替える等して再生可能です(不可の場合も有り)。
●強いカビ臭がする→洗い張り(水洗い)でほぼ臭いは無くなります。帯(織り)や絞りなど水洗いできないものは丸洗い(ドライクリーニング)と陰干しを併用して臭いを緩和することができます。
●派手になった→裄・袖丈など部分直しや仕立て直しをして、ご子息に譲ることも可能です(寸法により制約あり)。着物は染め替え出来るので、全体に地味な色を掛けて(目引き染め)仕立て替えることができます。また、帯や羽織・コートにリメイクする方法もあります。

「いと善呉服」店舗にて着物の各種お手入れ承っております(お見積もり無料)
参照:いと善 丸洗い、洗い張りページ→
古いシミやタンスに眠ってた着物のイメージ
Photo_20200509151401




|

« 昨日から始まった「西条駅前ドライブスルー」利用してみました(^-^) | トップページ | 呉服店舗ウィンドウのUVカットガラスフィルム貼りに挑戦! »

着物お役立ち情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日から始まった「西条駅前ドライブスルー」利用してみました(^-^) | トップページ | 呉服店舗ウィンドウのUVカットガラスフィルム貼りに挑戦! »