« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

『鯉の滝登り』注染手ぬぐい

『鯉の滝登り』注染手ぬぐい
Koinotakinobori
黄河上流にある「竜門」に辿り着いた鯉は竜に変身する。という中国の登竜門伝説から来ており、日本でも立身出世の象徴的な文様として古くから見られます。

手ぬぐい「いと善」
価格 1,575 円
約37×90cm 日本製 綿100% 
日本橋梨園染
http://www.rienzome.co.jp/search/details.php?id=35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『のぞき窓』注染手ぬぐい

『のぞき窓』注染手ぬぐい
Nozokimado

昔話や物語にでてくる兎たちは、知恵があって、好奇心がたっぷり。体は小さいけれど、海を渡ったり野原を跳び廻ったり、人待ち顔でじっと立ち止まってみたり、アリスを案内したり。兎と一緒にのぞく窓からは、何がみえますか
日本橋梨園染
価格 1,050 円
約37×90cm 
日本製 綿100% 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Sewing Set』注染手ぬぐい

『Sewing Set』注染手ぬぐい

Sewing
ちょきちょき、ちくちく、お裁縫タイム。お気に入りの
布やボタンを選んで、今日は何を作ろうかな?

[価格]1,050円(税込)
[材質] 綿100%
[サイズ]二尺四寸(36×90cm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『助六(格子)』注染手ぬぐい

『助六(格子)』注染手ぬぐい
Sukerokukoushi
歌舞伎十八番の一つで、正徳三年江戸山村座で初演。曽我五郎実は花川戸助六が名刀詮議のため吉原に通い喧嘩を売っては相手に刀を抜かせ、源家の宝刀「友切丸」を探し出すという世話物である。

価格 1,575 円
約37×90cm 日本製 綿100% 
日本橋梨園染http://www.rienzome.co.jp/search/details.php?id=100
『助六(格子)』注染手ぬぐい
歌舞伎十八番の一つで、正徳三年江戸山村座で初演。曽我五郎実は花川戸助六が名刀詮議のため吉原に通い喧嘩を売っては相手に刀を抜かせ、源家の宝刀「友切丸」を探し出すという世話物である。
価格 1,575 円
約37×90cm 日本製 綿100% 
日本橋梨園染
http://www.rienzome.co.jp/search/details.php?id=100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『バードウォッチング』注染手ぬぐい

『バードウォッチング』注染手ぬぐい
あっ、枝が揺れたぞ。あれ?この泣き声は?
今日もかわいい鳥探し。

Bird
[価格]1,050円(税込)
[材質] 綿100%
[サイズ]二尺四寸(36×90cm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「一生もの逸品展」案内状をアップしました

「一生もの逸品展」

平成25年4月6日(土)〜8日(月)

会場:泉ホール(JR西条駅前)

◎日本のものづくりを支える名だたる作家や職人が染織した着物や帯を揃えます。すべて「いと善」ならではの 感動価格!

◎同時出展 産地提供 帯5万円均一、着物10万円均一コーナーもお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『相撲決まり手』注染手ぬぐい

『相撲決まり手』注染手ぬぐい

Sumoukimarite
叩き込み・大股・合掌捻り・突落し/ 小股掬い・上手出投げ・腕捻り・下手捻り/ とったり・二丁投げ・巻落し・下手投げ/ 裾取り・鯖折り・送り出し・下手出投げ/ 二枚蹴り・網打ち・突き出し・浴びせ倒し/ 掛投げ・櫓投げ・外掛け・肩透し/ 小手投げ・けたぐり・腰投げ・引掛け/ 外無双・渡し込み・掴投げ・三所攻め/ 極出し・うっちゃり・引落し・内掛け/ 上手投げ・押出し・頭捻り・内無双/ 吊出し・掬投げ・足取り・蹴返し/ 首投げ・切返し・寄切り・河津掛け
〜日本橋梨園染め〜
価格1,050円(税込)
綿100%
約37×98cm 伝統工芸〔注染〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産自動車から着物ユーザーへの配慮!

エッ!日産自動車のディーラーからこんなパンフレットが!?・・・
Nissan
「凛として優雅に、見る人を魅了する着物姿。たたずまいを美しく演出する日産からの提案です。」ということで「助手席回転シート」など着物での乗り降りし易さをアピール。着物の着崩れ対処法までイラスト付きで説明してありました。
 日本のメーカーらしい細やかな配慮ですね。着物ユーザーに注目してくれたのは嬉しいです。
(着付教室宛で送られてきたものです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手ぬぐい『七転八起』 赤

ころころころころ転がって、でも起き上がる。
なんべん倒してもすぐ起き上がる。
人生七転び八起きとたくましく。

1,050円(税込)
[材質] 綿100%
[サイズ]二尺四寸(36×90cm)Nanakorobiyaoki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本橋梨園染め・手拭い『つばめの宿』

Tubamenoyado
ツバメは日本の代表的な夏鳥で、四月頃に渡来します。 農家にとっては害虫を捕食する益鳥であり、また好んで人家に 営巣するため昔から人々に親しまれてきました。
日本橋梨園染め1,575円(税込)
約37×90cm 日本製 綿100% 伝統工芸〔注染〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手ぬぐい『わがし』

『わがし』

Wagashi
季節を彩る色とりどりの和菓子
ねりきり、らくがん、きんぎょく…
ああ、食べるのがもったいない!

[価格]1,050円(税込)
[材質] 綿100%
[サイズ]二尺四寸(36×90cm)
kenema

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手ぬぐい『丘の桜』

『丘の桜』

Okanosakura
丘の上には一本の桜の木。
はらはら静かに花びら舞う、
あたたかな春の日。
1,050円(税込)
[材質] 綿100%
[サイズ]二尺四寸(36×90cm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着物で娘の卒業式へ

 今日は娘の卒業式。最高の式典日和で良い式になりました。上の子から続けて10年小学校にはお世話になりました。私も妻も着物で出席。娘は最初「お父さんはスーツで来て」なんて言ってたけど、大して嫌そうじゃなかったので、無視!晴れの日を着物で祝ってやりたいと思ってました。娘もまんざらもなかったみたい・・・ウッシッシ( ̄ー ̄)
 入学した頃は泣き虫で人見知りだった子が、6年時にはクラスのみんなとも仲良く楽しくやってたみたいで、親としては先生や友達に感謝です!(*^_^*)

134sotugyou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春〜夏模様の手ぬぐいセレクト中

春〜夏模様の手ぬぐいをカタログでセレクト中!『kenema』の手ぬぐいは注染(ちゅうせん・手染め)で1,050円(1,260円もあり)とお手頃!しかも可愛いデザインがいっぱいです(o^-^o)

手ぬぐいを簡単きれいにタペストリーにできる「タペ棒840円」も大好評でたくさん追加します。
13tenugui1
13tenugui

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手ぬぐい「さくら猫」

手ぬぐい「さくら猫」1,050円
桜と猫がたわむれているような、軽やかな感じが気に入ってます!
Sakuraneko
注染(ちゅうせん・職人の手染め)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浴衣をセレクト中!

今年仕入れる浴衣をセレクト中!「三勝」「源氏物語」、itomi「優華壇」、生地見本やカタログから選びます。東広島市に近い方はご来店頂ければカタログを見て頂けますよo(*^▽^*)o

133yukata_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「結城紬・八寸名古屋帯」

仕入れ立て

「結城紬・八寸名古屋帯」唐花の絣模様。抜群な配色に一目惚れ!
しっかり張りがあって締めやすいですよ。
134nagoya 名古屋帯に仕立てます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津桐下駄入荷!

会津桐下駄入荷!高級感があって、履き心地がいい!夏の浴衣にはもちろん

、カジュアルな着物に合わせて通年履いて頂けます。 13,650円〜16,800円

Kirigeta1
Kirigeta2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の着物、京都で厳選!

夏きもの関連は順次入荷してきます。2月終わりに京都で「いと善好み」の付下、訪問着、袋帯、名古屋帯、和装小物など、厳選してきました。夏物は年々生産を減らしているので、今買っておかないとシーズンに入った頃には良い柄がなくなってしまいます。本染めの「三勝」「源氏物語」や、デザインがおもしろい「井登美」の浴衣もこれから発注です!

133rnatutukesage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江ちぢみ入荷!

近江ちぢみ入荷!(麻50%、綿50% 28,300円)
夏はやっぱり麻が一番涼しいし、水洗いできるので、経済的。京都の仕入れ先では2〜3月に夏物を揃えるので、今のうちに良い柄は先取りしておきます。シーズンに入ると品薄になってしまいます。
133oumichidimi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最初の浴衣が入荷!

今年最初の浴衣のが入荷しました!
「桜七軒」上質な綿紅梅生地10,500円(税込)
カタログ対応ではないので、いい柄は先取りです。

浴衣地、下駄、帯、など、厳選して少しずつ仕入れていきます。
133yukata1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きもの文化検定1級対策にもお薦め「江戸のきものと衣生活」

「江戸のきものと衣生活」丸山伸彦 編著  さすが丸山教授の著作は内容がしっかりしてて、読み応えあります!カラーの資料も満載なので読み易くておもしろい。「きもの文化検定1級」を目指している方にも必ず参考になると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「きもの文化検定工房見学会」の懇親会 平成25年

 「きもの文化検定工房見学会」の後に懇親会に参加しました。偶然ですが私の席の向かい側には北陸から参加された着物美人の方々が!・・・すごくキマってました。純粋に着物が好きで1級にも挑戦したいということで、本当に関心。「こういう女性が増えると「日本ももっと美しい国になるな」って思います。
 せっかくの機会なので各テーブルを回って皆さんと交流してきました。本当に着物が大好きな方ばかりなので話がはずみます。中には私のブログをまめに見てくださってて「1級合格に役立った」なんて嬉しい話もありましたhappy01
 着物でつながるいい時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きもの文化検定工房見学会 京友禅コース 平成25年

 昨日京都で「きもの文化検定工房見学会」と懇親会に参加してきました。4件の工房を巡り、着物の染めについて、浸染(しんぜん)、手描き友禅、機械捺染、スクリーン捺染、インクジェット染めを見させていただきました。通常、工房見学となると、手描き友禅など伝統工芸的なものばかりになりがちですが、実際市場には機械的な染めの着物がたくさん出回っているのに、ちゃんと説明できないと困ると思って、このようなチャンスを待っていたんです!
 機械染めは100年以上の歴史があることや、新しい技術であるインクジェット染めはプリンターにかけるまでに大変手間が掛かっていて、一見すると手描きと見間違えるほどよくできていることにも驚きました。それぞれに熟練の技術もいるし手間が掛かっているんですね。
 着物は伝統工芸、実用品というだけでなくファッションという側面もあるので、バランスをどうとりながら、どうやって良いものづくりをつづけていくか、産地も試行錯誤しているし、私もちゃんと皆さんに伝えないといけないと思っています。
 もちろん手作りの味わいがある着物を一番伝えていきたいです。
133koubou1 手描き
133koubou2 機械捺染
133koubou3 スクリーン捺染

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »