« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

博多織の夏着物「生絹」

 7月9日(土)〜12日(火)まで、いと善店内で「夏の着物と浴衣展」を開催中ですが、なかなか珍しい着物が入荷しています。中でもお勧めなのが、博多で織られた「生絹(すずし)」とネーミングされた夏の着物地。織の感じが明石ちぢみの風合いで、しっかり張りもあります。博多織らしく、うっすらと献上柄の地紋も入っていい感じ!博多織の技術で着物地を作ると、まじめな良いものができるんですね。その他、単衣〜袷用の博多御召し、博多の紬も揃っています。
 もちろん博多の紗献上名古屋帯もズラリと売れ筋を揃えているので(なかなか揃うものではないんですよ)、お客様の夏のおしゃれ着や浴衣に合わせて頂いて、とても喜んでもらっていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »