« 博多織を楽しむ会 10月22日(金)、23日(土) | トップページ | 博多織を楽しむ会 2010( 井上久人先生来場)大好評! »

2010 きもの文化検定1級「 広瀬治助」の問題が

 きもの文化検定の解答速報を見ていたら、「広瀬治助」という答えが出ていましたね。
どんな問題文だったのかは分からないですが、科学染料を使った型友禅の創始者を答える問題だったのでしょうか? 実は今年2月の「きもの文化検定祝賀会」で会長さんだったかどなたかのご挨拶で「友禅染めというと宮崎友禅斉ばかりが言われるが、広瀬治助も評価されてよいのではないか」というお話をされていたんです。こんなところに出題のヒントが!たまたまかもしれませんが? 1級は問題の範囲が漠然としているので、色んなところに顔を出してみるのもいいのかもしれませんね。
 考えてみれば、型友禅のおかげで友禅が量産出来る様になったし、小紋や長襦袢、羽裏なども華やかになって広く行き渡るようになったので、染織史上の大変な功績だと思います。

|

« 博多織を楽しむ会 10月22日(金)、23日(土) | トップページ | 博多織を楽しむ会 2010( 井上久人先生来場)大好評! »

コメント

ご無沙汰しています。お元気そうですね!私も解答速報確認致しましたが問題気になりますね!広瀬治助について昨年の祝賀会でのお話記憶にありませんでした。さすがですね!私は聞いたことがあるような?無いような?感じでしたのでグーグル検索しました。知人は今回一級検定見送りましたので、問題確認できません。来年過去問が出るまで楽しみにしています。本業のご繁盛お祈りしています。

投稿: 式部 | 2010年10月20日 (水) 20時50分

式部さま
 お久しぶりです。あっという間に1年が過ぎたんですね。式部さんも昨年1級を合格されて色々良いことがあたのではないでしょうか。
 今年の解答速報、ついつい気になって見てみましたが、答えだけ見てもこんなの自分で答えられるのかな?と正直ゾッとしますcoldsweats02
 今年は検定のプレッシャーもなく、本業にも生かせていると思います。

投稿: 小袖庵 | 2010年10月21日 (木) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223007/49794246

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 きもの文化検定1級「 広瀬治助」の問題が:

« 博多織を楽しむ会 10月22日(金)、23日(土) | トップページ | 博多織を楽しむ会 2010( 井上久人先生来場)大好評! »