« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

茶道の着物9月初旬は

 「9月初旬にお茶会があるけど、夏物でいいですか?」という質問を何件か受けました。これはもう夏物でOKです。明後日からもう9月だというのに、全国的に真夏日、猛暑日が続いているわけですから、急に秋の気候になるわけないですもんね!もちろん9月は基本的に単衣の季節なので単衣を着たい方はそれでいいわけです。でも汗ダラダラですよ〜coldsweats01
 帯と小物ですが、夏の着物、単衣の着物いずれの場合も夏物の袋帯か名古屋帯、夏物の帯揚、帯〆(レース状の夏専用でなくても、夏に向く涼やかな色や組みの物でもOK)をしましょう。
実は私が通っている茶道教室でも9月5日に発表会としてお茶会をしますが、皆さん夏物の附下や色無地などで出られると思います。夏物を持ってないと言う方は単衣を着られると思います。
  9月も中旬(10日〜15日頃が目安)になってくると、単衣の着物にされると良いでしょう。この場合は帯、小物は中旬までは夏物、後半(15日〜20頃が目安)になると袷用に切り替えましょう。袷用といってもやはり涼やかで初秋にふさわしい色柄が良いです。
 これはあくまでもお茶席やフォーマルな席での話ですし、その年によって気候は全然違いますからあくまでも目安です。9月後半まで真夏日が続く年も珍しくないですから、周りの人や先生と相談しながら無理のない着物を選びましょう。
 カジュアルな装いの場合は気候に応じてもっと自由に着物を着こなしましょう。
迷った時は「小袖庵」までhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆休み明け 

 お盆は自分の実家の墓参りした以外は妻の実家でのんびり。子供達にとっては従姉妹が来てるので、ここが一番楽しいようです。でも気づくと夏休みも終盤、宿題大丈夫か?
 私は本日から営業。今日はエンジン全開ともいかないので、きもの新聞(9、10月号)と9月の案内状作りの予定。今後の営業に備えます。
2010年終盤に向けてがんばるぞsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お勧めの”水ようかん” 東広島市西条町「のぞみ庵」

 私の地元に「のぞみ庵」という和菓子屋さんがあります。職人さんが一人で作っている、まさにこだわりの店!
先日、夏らしい和菓子はないかと久しぶりに寄ってみると、「水ようかん」(1個200円)を発見。5種類くらい?あったので目移りしながらも「小豆」「抹茶味」「甘酒味」を選んで購入。甘酒味なんてさすが酒処西条らしいでしょhappy01
 冷蔵庫で冷やしておいて、さっき家族で頂いてみたんですけど、どれもvery goodsign03。 きめ細かくて、ソフトな美味しさが口の中で広がる感じなんです。お客様への手みやげにしても喜ばれそうだし、これは使えそうです。
  お盆休みや観光で西条に来られた方にも是非お勧めしますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »