« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

花火大会

 広島も主な花火大会は今日が最後。「安芸高田花火大会」と「たけはら夏祭り花火大会」があります。浴衣もこれで着納めという方も多いでしょうね。夏の終わりはなんだかもの悲しいですが、最後の夏の風情を満喫してほしいと思います。
 3年前に私も家族で「たけはら夏祭り花火大会」に車で行きましたが(もちろん浴衣で)、ひどい渋滞で大変でした。普通なら1時間ちょっとで行けそうな距離なのに3時間掛かって、ようやく到着したと思ったら、まともな駐車場がなくうろうろ。会場についた時にはとっくに花火が始まっていたという状況でした。車で花火大会に行くときは、とにかく早めに行って夏祭り(出店など)で時間をつぶすくらいの余裕をもって行った方がいいですね。今日浴衣着付希望の方がいらっしゃるので、なるべく早めの時間をお勧めしました。
 うちも花火大会行きたいな〜・・・ でも営業日なので行けないsad
明日は定休日で夏休み最後の日曜日なので、水族館にでも行こうかなpenguin。子供の宿題済んでたらsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかげさまで盆明けから浴衣関連好調です

いと善の浴衣ページ→
 先日、「盆以降も浴衣関連の商品を並べています」と書きましたが、おかげさまで好調です。特に初めてのお客様がよく見に来て下さってとても嬉しいです。「以前から店頭のディスプレイを見ていて、入ってみたかった」という方もけっこうおられますが、路面店の呉服屋って入りにくいので、ちょっと勇気がいったかもしれないですねhappy01
 浴衣関連の品揃えも、自分の目で一つ一つ吟味して仕入れていますが、「ちゃんと評価されているのかな?」と正直不安になることもあるんです。浴衣市場は和装業界の枠を越えて、流通大手やファッションブランドが参入してきて、私たち呉服専門店には益々狭き市場になっていることは事実。でも本当に着物が好きな方は上質なものを求められているんですよね。特に20〜30代の若い方々にも「この店の品揃えは違う!」という声を頂けたので、勇気が湧きます。良い着物を見る目を若いうちから養ってもらうことも、専門店の大切な役割だと思います。
 もちろん量販店的なものがいけないと言っているんじゃないですよ。ファッションとして盛り上がっているんですから。来年も全体で盛り上がりたいですね!
いと善の浴衣ページ→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着物9月の装い

 もうじき9月、広島も急に涼やかな風が吹き始めました。昨日くらいから朝晩の風が本当に心地よくて最高の季節ですね!
 9月は一般に単衣着物の季節ですが、いつまでも夏日が続くことも珍しくなくなりました。普段着やプライベートのお出かけ着なら、しばらく薄物でよいです(体感温度に忠実に) 。ただ、日中は暑くても晩は急に冷え込むので注意しましょう。
 お茶席やフォーマルの席では考慮が必要ですが、初旬は絽などの薄物訪問着や色無地などで良いと思います。中旬以降はやはり単衣に切り替えるのが無難でしょう。日本は縦に長いので地域によっても違いますけど、季節感も着物の大切な要素ですから。
 色のコーディネイトもやはり秋色を意識したものを、帯や小物に取り入れましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆を過ぎると浴衣は

 以前はお盆を過ぎると浴衣は店頭から納めていたものですが、今はお盆を過ぎても並べています。まだ花火大会や夏まつりもあるし、着る機会はあるので。特に帯、下駄、浴衣用下着など小物類を見に来て下さる方があります。また本筑博多の小袋帯は通年ものなので、余裕をもって仕入れています。何か足りないと思っている方「いと善」に寄ってみて下さいね。
 そういえばNHK朝の連続ドラマ「つばさ」ではおばあちゃん役の吉行和子さんがいつも、紬に本筑博多の小袋帯を粋に締めていますね。
ゆかたページ→
博多帯ページ→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きもの文化検定1級難しそう(平成21年)

きもの文化検定1級模擬問題(公式ホームページ)が出ていたので、解いてみましたが、文章問題が結構難しそうです。大まかな事は自分の言葉で書けても、ポイントとなる言葉(出題者側が考える)が入っているかが問われる様なので、テキストをじっくり読み返して、ポイントを押さえる必要がありそうです。
また「(語彙)記述と文章記述方式」とあるので、マークシートではなくすべて筆記ということみたいですね。2級と違って、漢字で解答しないといけない問題もあるようです。
3級、2級と同じテキストを読み込んでいるのに、しばらく経つと結構忘れてしまってますねcoldsweats02。仮に今検定を受けたらかなり危険かも!どんな検定でも大体そうだと思いますが、1級は格段に合格率が落ちることが予想されます。 ののんびり構えていたのに、火がついてきましたpout

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本藍染め展開催

本藍染め展
9月12日(土)、13日(日)、14日(月)に本藍染め着物を揃えた展示会を開催します。
会場:泉ホール(JR西条駅前)4階
藍染めは日本を象徴する染料。江戸時代には海外から訪れた人々に「ジャパンブルー」と言われるほど生活を彩っていました。明治以降一時は化学染料に押されて衰退しかけましたが、現代では本物の藍染めが見直され、根強い人気を誇っています。
詳しくはホームページを御覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着物を気持ちよく着ていただく為に

先日、古くからのお客様に「きもの着ていただいてますか?」というハガキをお送りさせていただきました。
ずっと以前当店で着物を購入頂いて、今はすっかり疎遠になっているお客様にも、お手持ちの着物を眠らせないで「あの着物着てみようかな」という気持ちを甦らせてもらいたいことと、「いと善を忘れないで下さいねhappy01」という気持ちも込めました。
●内容
 ・帯や小物の合わせ方、TPOにが分からない
 ・汚れが気になる・寸法が合わない
 ・着用後のお手入れがめんどう  等々
 遠慮なくご相談ください。お手持ちの着物を
 気持ち良く着て頂くこともいと善の仕事です。

 日頃はついつい「いい商品入りました」「いい催事のご案内があります」なんて宣伝ばかりが目立ってしまうのですが、品物の購入予定は何もなくても着物を気持ちよく着て頂くお手伝いこそが今の時代特に求められていると感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »