« 赤城紬(座繰り糸)の色無地 | トップページ | きもの文化検定勉強中 »

反物を人形に着せ付ける

江戸小紋を反物に着せ付けて店頭にディスプレイしてみました。前から見るとそれなりに着物を着ているように見えるでしょ。普段お客様に着物を選んでいただく時はこんな風に反物を当ててみて顔映りを確かめてもらいます。日頃から人形で練習しているんですよ。練習をサボっているといざ本番!という時にうまくいかないので。今度時間がある時にこの着装のポイントを写真を入れてアップしてみようと思います。業界の人じゃないとあまり必要ないかもしれないけど、以外と簡単でおもしろいですよ。Ningyoukazari

|

« 赤城紬(座繰り糸)の色無地 | トップページ | きもの文化検定勉強中 »

呉服屋の日々の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223007/16629942

この記事へのトラックバック一覧です: 反物を人形に着せ付ける:

« 赤城紬(座繰り糸)の色無地 | トップページ | きもの文化検定勉強中 »